1. 初音ミクちゃんねる
  2. ボカロ全般
  3. 邦楽が完全にボカロPに制圧されたと話題に

邦楽が完全にボカロPに制圧されたと話題に

カテゴリ:ボカロ全般    コメント:14

スレタイ:邦楽、完全にボカロPに制圧される

1:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:09:39.47ID:7Dg2ckytd.net

米津玄師:元ボカロP
ヨルシカ:元ボカロP
eve:ボカロP
YOASOBI:現役ボカロP 初音ミク狂信者
Ado(syudou):現役ボカロP 初音ミク狂信者 プロセカガイジ
ずとまよ:元ボカロP
まふまふ:ボカロP プロセカガイジ
柊キライ:ボカロP V.frower
kanaria:ボカロPGUMI



これどーすんの?

2:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:10:12.30ID:DFSLkBudd.net

割とマジで制圧しかけてるのおもろいわ

3:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:10:42.21ID:XS+75+0ud.net

ラブライブもアイマスももうほとんどボカロP作曲なんだ😅

6:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:11:38.29ID:U1TfR5u50.net

ボカロ世代が大学生~社会人になったから

40:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:17:31.57ID:OLdpszU80.net

>>6
ボカロ世代とかいねえから

7:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:11:56.09ID:PQKK/wTi0.net

つまり邦楽は藤田咲に制圧された

10:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:13:01.57ID:KolJmxEMd.net

アイドルに制圧されて何のムーブメントも無かった2010年代よりマシか

11:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:13:04.51ID:4Nqq1+Bfr.net

そりゃ埋もれるはずだった才能拾ってくれるのがボカロな訳ですし

67:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:21:09.35ID:mmhAVhdjM.net

>>11
これなんだよな

12:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:13:38.45ID:XCVGV4tEd.net

秋元が完全に破壊してくれたお陰や
価値観がリセットされたんや

17:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:14:35.89ID:Wmfi3I1Cd.net

あーあ
wowakaが生きてればこいつら全員ぶっちぎってヒトリエが覇権だったわ

27:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:16:19.57ID:GHXv6KWvp.net

アイドルしかいなかった頃より明確にマシ

28:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:16:35.35ID:85ZgTYPp0.net

ボカロ好きでただただミクさんに歌ってほしいから曲作ってる変人なんてワイだけやろな

36:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:17:19.36ID:IdR1gj2Sd.net

>>28
YOASOBIも根はそこやろ
だからボカロ畑からも人気あるわけやし

43:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:18:00.73ID:4Nqq1+Bfr.net

>>28
言うて有名ボカロPで人間使わずミクさん使い続けてる人も割とおるやん

132:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:27:44.96ID:rv+gXt1PM.net

>>28
DECO27とかあるやんけ

30:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:16:38.77ID:aSRAQm0c0.net

選択圧にさらされてきただけあって、なんか新しいいい感じの音楽増えた気がする

41:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:17:33.46ID:Ij82ydlv0.net

>>30
王道と言うか大半の人に好まれる音楽がまた増えてきた気はする

53:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:19:42.76ID:aSRAQm0c0.net

>>41
王道も昔ヒットした曲焼き直してプロデュースでゴリ押しじゃなくて、きちんといい曲が話題になるようになったんかな

32:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:16:48.48ID:hXZVD8j9p.net

いままでの有名アーティスト達は焦りとか感じてないんか?

47:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:18:43.26ID:4Nqq1+Bfr.net

更にプロセカで追い風起こしてるのやばい

55:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:20:03.98ID:15A6zibV0.net

>>47
ちょこちょこと新しいブーム作って信者の世代も交代させていくのなかなかうまいと思う

49:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:19:06.12ID:nk9jTGHHp.net

ボカロが一大勢力やけどあいみょんや髭あたりもいるし全然ええと思う
アイドルが年間トップ10独占してた頃が1番あかん
多様性がなくなるのが1番糞

51:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:19:31.01ID:Ij82ydlv0.net

>>49
ジャニーズEXILEにAKBと悲惨やったしな

56:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:20:12.58ID:d/Wqgh3o0.net

ボカロって眠ってた奴らに機会を与える革命的な技術やったんやなって

63:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:20:43.59ID:quQrSf5Ad.net

YOASOBIのayaseは部屋のど真ん中に初音ミクのグッズ祭壇作ってるからな
インタビューで隠してたけど

なおadoにバラされたもよう

64:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:20:45.41ID:OcUERaOna.net

ボカロも似たり寄ったりやけど時代で変わるからな
wowakaっぽい曲なんて今日日見ないし

83:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:23:24.57ID:HthmCeia0.net

>>64
稲葉曇っていう人がめっちゃwowokaリスペクトでそれなりに人気もあるで

107:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:25:24.02ID:OcUERaOna.net

>>83
歌愛ユキとかいうガチ小学生の音源を使うマイナー変態好きやで

66:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:21:06.35ID:hpzB5f7K0.net

音楽発信の場がストリートやライブからネットへ移った証左なんやろなこれ

184:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:32:30.49ID:wla9vj3U0.net

>>66
結局これよな

78:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:22:56.71ID:/Dmc4+/k0.net

サザン、ミスチル、b'z、ここらへん超えるやつこれから先絶対いないよな
最近の人単純に声がよくも悪くもクセがないというかすごい飽きるのが多い

80:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:22:57.99ID:U9yru9pKd.net

10年前よりもはるかにサブカルチャーが受け入れられるようになったから
当然、こうなる

81:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:23:20.02ID:iBaHGBxbp.net

ボカロってクリエイター視点でクッソ有能なコンテンツだよな
そらいくらでも作曲家出てくるわ
歌えなくても、歌える人が周りにいなくてもいくらでも曲出せるの強すぎ
ボーカリストなんて人気出てから探せば良い

94:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:24:43.70ID:hpzB5f7K0.net

人間関係や環境ってハードルぶち抜いて作曲と歌詞のセンスだけ抽出する装置やなボカロ

98:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:24:54.45ID:TDVq8frf0.net

ボカロ文化ってヒップホップと秋元が出てこなかったjpopの続きやっとる感じあったから
ある種今は小室から宇多田登場くらいまでの時代アゲインみたいなとこあると思うわ
あとヤバTが青春パンクの続きやっとる感ある

125:風吹けば名無し:2021/01/21(木) 09:27:06.64ID:IuL3LIgN0.net

流石ミクさんやね

1001:ただでさえ天使の初音ミクちゃんねら:2015/01/01(木) 00:00:00ID:mikumiku2ch


邦楽、完全にボカロPに制圧される
http://tomcat.2ch.sc/test/read.so/livejupiter/1611187779/

注目リンク

スポンサードリンク

この記事へのコメント

  1. 2021年01月21日 21:07

    興味の対象はミクさんであってPとかは正直どーでもいい
    有名人イコール人格者みたいなイメージが社会で罷り通ってるけど文化人なんて変なのいっぱいいる
    評価されたのはその作品で作った人の人格ではないのです(別にどのPとは敢えて名指ししないが)
  2. 2021年01月21日 21:53

    制覇はどうかと思うけど米津、ヨルシカ、須田景凪、YOASOBIとか普通に邦楽シーンにいるから無視はできないよな
  3. 2021年01月21日 22:39

    SixTONESのボカロ調の楽曲も話題になってたが
    要は時間が経って小慣れて来たんやろね
    https://youtu.be/ULpea2gu_m0
  4. 2021年01月21日 23:19

    アングラ、古典も含めた多様な音楽、才能にリーチする介在者としてのボカロであって、
    ネットがそのままストリートになったと考えれば、まだまだ埋もれた才能が見つけられるはず。
  5. 2021年01月21日 23:57

    ネット世界はストリートどころか大海だからなぁ。
    今発掘された才能や楽曲は氷山の一角で、まだまだ埋もれてるんだろうけど、そこから発掘されたらラッキーだよね。
  6. 2021年01月22日 02:15

    冨田さん亡くなってしまったし。

    今に演歌もボーカロイドが押さえる時代になるのかも。
  7. 2021年01月22日 02:55

    まあ一番すごいのは歌わない作曲家がフォーカスされるようになったことでしょ
    それまでブームを作っていたはずの拾い上げる側の業界人は10年間なにをやってたのか知らないがAKBとジャニーズに勝てなかった。
    その間にネット上ではミクさんが聴く側に無名の作曲家の探し方を宣教して今の状況を作り上げた。
    どこかのコピペじゃないが、確実に立場や役割がミクさんによってひっくり返ってる。
  8. 2021年01月22日 18:31

    つかメディアが無視し続ける中よくここまで出てきたなという感じはある
  9. 2021年01月22日 22:58


    昔は音楽ビジネスはレコード会社が支配していた。

    レコード会社に附属して音楽芸能プロダクションが居た。
    テレビ局、ラジオ局も芸能プロダクションから芸人を出演
    して貰ったりする立場だった。

    しかし、デジタル化とネットワークの普及によって
    従来のレコード会社の系列とは何にも関係の無いインディーズが
    台頭できる余地を生んだ。以前ならレコードやCDを売るためには
    テレビやラジオで曲の一部を流したり、売れ筋の芸人を押さえて
    アルバムを作ったりした上で、テレビラジオ新聞などで宣伝をして
    世間に認知させてあわよくばミリオンセラーを狙うという構造だった。
    しかし宣伝・プロモーションには大変なコストが掛かるし、
    レコードやCDを売るためには販売網・販売店にもいろいろなリベート
    とか営業活動が必要だった。
     ところが、そういった過去のしがらみや非効率さは、ネットワークと
    WEBの普及で吹き飛んでしまったのではないだろうか? 以前は情報は
    PRを流す胴元から一方的に大衆である愚民に向けて流されるばかりで
    それに載せられてみな同じ曲のレコードを買うというパターンだった。
    しかし今では誰もがデマも含めて情報の発信者になれるばかりではなくて
    比較的低コストで作曲家や歌手や演奏家にもなれるのだ。
  10. 2021年01月23日 11:48

    邦楽界が長いこと成功の方程式から逃れられず縮小再生産を繰り返して同じものばかりが濃縮され垂れ流されるだけとなり、
    ミクさんに定型句ばかりが無意味に並ぶポップス歌詞をネタにできてしまう程重症化してる。
    実験作がやたら量産されるボカロ曲は原石の宝庫だ。
    メジャーではできない事を無意識に実行出来る本来の長所が伸びててうれしく思う。
  11. 2021年01月23日 13:31

    これからも色々あるんだろうなぁ
  12. 2021年01月24日 10:17

    昔、レコードは原盤を作るまでにいろいろな経費が掛かった。
    作曲家、歌手、演奏家・オーケストラ、録音技師、ミキサー、レコード盤カッティングエンジニア、メッキ技術者、プレス工場の手配、レコード盤原材料の手配、スタンプ製造作業員、カバー絵制作、宣伝、営業、等々。その後、流通に回して発売、そうしてi程度の期間経って、売れなかったものは回収。もしも本屋と同じ仕組みだとすれば、レコードは販売店が買い取るのではなくて、売れたらマージンが入るという依託販売形式の制度だったかもしれない。
    レコード会社にしてみれば、たとえLP・CDレコードが3000枚しか出なくても
    共通に掛かるかなり大きな額の経費があり、枚数が多く出れば大いに儲けられるが、枚数があまり出なければあまり儲からないか下手すると赤字だったろう。多分多くのレコードは結果的に採算割れするのだろうが、一部のレコードがとても良く出るとそれでもって全体では黒字にできるといった具合だったのではないか?
    ヒットを良く出す作曲家・作詞家・歌手はレコード会社の宝として仕事が集中。
    そうして流行り廃りがある。同じ作詞家・作曲家が書けば似たような曲になりがち
    だったろう。
    部数が出なくても掛かる製作の経費が大きいと、どうしても保守的な安定路線になるだろう。新しい試みにもヒットすることを期待できる根拠が求められる。たとえば海外でヒットしている曲に似せて作ったなど。
    昔CDが出た当初、最低製造枚数3000枚からで製造工場を押さえて、3000枚以内
    なら何枚作っても45万円です、とかいうことだった。LP・SPの時代はもっと
    ずっと高かっただろう。ところがそれがCD-Rが登場したので、焼き込むデータが
    在りさえすれば、1枚200円ぐらい、いまなら多分30円ぐらいで焼ける。CDの
    プラケースの方が高いという噂もあるほど。そうして、その後、USBメモリで4MBとか8MBを始めとしてCDのデジタル曲を100分の1程度に圧縮してというのが流行り、さらにWEBからダウンロードすれば、ほぼコストはゼロで流通できるという
    時代になった。動画もほぼそのような状況だ。だから、最初に掛かるコストのうxひで媒体部分は劇的に下がった。音源のマスターを作る部分は、個人でもデジタルでミキシングもエフェクトもシンセも使えるから、後は個人の作詞作曲とソフトを使いこなす能力次第。そのうち作詞も作曲もAIが生成するようになるかもしれない。
  13. 2021年01月24日 11:05

    yoasobiのayaseさんって部屋にミクさんの祭壇がある程、ミクさん好きなの?
    全然そんな風には見えないなあ···DIVAなんかもやるんかなあ··
    yoasobiのプロデューサーに
    拾われて一気にメジャーになったけどおかげでミクさんの新曲出なくなったし、
    寂しいなあ···
    プロセカあたりで「シニカルナイトプラン」入れてくれんかな
  14. 2021年01月28日 21:17

    2007年には誰もこんな風になるなんて予想しなかっただろう。
    これからも埋もれていた才能がネットから拾われる動きが加速
    するのかも。
    ホントにひっくり返したなミクさん。さすがです。